肝機能の数値

フィラリアの抗体検査をする際、

一緒に血液検査もお願いしました。

よくある「春の健康診断セット」のようなもの。

P4290064.jpg

実はマロン

昨年度は、4月と10月

2度血液検査をしているのですが

どちらも肝機能の数値(GPT)が基準値をオーバーしていました。

P4290082.jpg

当時かかっていた動物病院の先生には

「嗜好品(オヤツ系)を減らしては?」

「トッピングの材料が脂質が多いのでは?」

などと指摘されていました。

今回の結果も数値悪いだろうな~と覚悟していたら・・・!

P4290076.jpg

基準値内の数値でした~

先生からも

「血液検査の結果は何も問題なし、このまま今まで通りの食事内容で」

とおっしゃって頂きました。

良かった~ 嬉しい~!

思わず旦那に喜びの報告メール!

でも・・・

どうして数値が改善したかはちょっと謎・・・

オヤツは変わらずあげてるし・・・(^^;

成長過程で一時的に悪くなったり・・・

変化することってあるのかね~、なんて話しました。

P4290070.jpg

テンション上がった~!!

些細なことかもしれないけど

我が家ではここ最近で1番嬉しい出来事だったのです♪








ご訪問ありがとうございます!
ランキングに参加しています。
下のマロンの写真をポチっとクリックして頂けると嬉しいです♪
 ↓
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
にほんブログ村ランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
リンクフリーです