★逆くしゃみ★




前記事で

お散歩途中からマロン父抱っこに変わった理由は

逆くしゃみ」です

IMG_3478_20161006020026aa7.jpg

頻繁ではありませんが

マロン

逆くしゃみの症状が出ることがあります

なぜそうなるのか?

逆くしゃみの原因はハッキリしていないとのこと

簡単に言うと

呼吸の乱れ

鼻から勢いよく空気を吸い込んでしまうことでなるようです

音を文字にするのは難しいのですが

マロンの場合

フーガッ、フーガッ」と

鼻をならすような感じです

時間にして数秒程度

命にかかわることは無いとのことですが

プードルちゃんは比較的なりやすい犬種ではあるよう

最初は

なんだかマロンが苦しそうに見えるので

私達も

どうしたらいいのか戸惑い

焦りましたが

今では

ありゃりゃ、フガフガなったね~

と冷静に対処できるようになりました

症状をすぐに止めてあげる方法はいくつかあるようですが

我が家は

いつも

鼻の穴を塞ぐ!

この方法で対処しています

強く押さえず、短い時間

親指と人差し指で軽く塞いであげるだけで

マロンの場合はすぐに止まります (あくまでマロンの場合は、です)

マロン、その後はケロっとしていて

何事も無かったかのように振る舞います

IMG_3479_20161006020027063.jpg

いつもは室内で起こることが多いのですが

前記事のお散歩の際は

後半、何度か続けて症状が出たので

無理させないように、と

用心のため、マロン父が担いで戻りました

何か変なモノでも吸い込んだのかな・・・

寝てる時に出る時もあるので

いつフガフガ言い出すか

全くタイミングは掴めませんが

日頃から注意して見守っています



長くなってすみません💦

読んで頂き、ありがとうございます

素敵な週末をお迎えください♪

























スポンサーサイト
プロフィール

マロンママ

Author:マロンママ
福岡在住

にほんブログ村ランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
リンクフリーです